株式会社伊藤鋳造鉄工所

会社概要

代表者ご挨拶


代表取締役 伊藤幸司

私たちの使命 近年の新型コロナウイルスの感染拡大、気候変動問題への対応など世界は色々な問題を抱え、人々の暮らしや働き方は大きな変化を見せ始めています。
そのような状況下、私たちは紀元前4千年頃、メソポタミア地方が起源といわれる最古の金属加工技術である「鋳造」を業として茨城県・東海村にて日々より良い鋳物をつくることに汗を流しています。
鋳造は古くからの技術ではありますが、私たちは多くのお客様の幅広いニーズに応えるため、数々の技術的挑戦を続けた結果、「無枠砂型鋳造」「部分強化鋳鉄」といった技術を開発してまいりました。また、「一貫生産体制」実現のため、解析技術を駆使した模型製作、精密機械加工といった鋳造の前後に位置する業務を行う関連会社を設立し、仕事の幅も広げています。
こうした伝統技術の継承と独自の先端技術の開発により、私たちにしかできない、なくてはならないモノづくりが弊社の使命と考えています。

人づくり より良い製品を生産するため、技術を革新するため、品質を守るため、お客様からの信頼を得るため、そしてその技術を伝承するために一番大切なことは「人づくり」です。
私は、社員一人ひとりが仕事に対して失敗を恐れず、常にチャレンジし、考え、動ける人間になってほしいと思っています。そのための教育活動は惜しみません。経営の根幹は「人」であり、その前提に十分な教育と安心・安全な職場環境、チームプレーの出来る組織があると思います。
また、同時に「社員の心身の健康」も大きな課題です。健康あってこその幸せな人生です。そのため弊社では社員の健康を守る専門部署CSRセンターを設置し成果をあげています。

社会への貢献 私たちは、鋳造技術の伝統を継続するとともに、より良い明日をつくるためSDGsにも取り組んでいます。具体的には、砂の再生による素材のリサイクル、IoT技術設備による生産性の向上、ベトナム子会社現地社員への外国人技能実習制度を利用した技術と知識の伝授等、今行えることを確実に実施し、SDGsの達成に向け日々研鑽を重ねてまいります。
何卒、より一層のご指導、お引き立てをお願い申し上げます。

基本理念

Idea アイディア溢れ Technique 技術力のある
 Opinion 意見の言い合える風通しの良い会社

会社概要

株式会社伊藤鋳造鉄工所
無枠鋳造砂型製法、部分強化鋳鉄など常に技術革新に努め、
変種変量生産に対応し、お客様のニーズに応える。
社名
株式会社伊藤鋳造鉄工所
代表者
代表取締役 伊藤 幸司
所在地
茨城県那珂郡東海村村松3129番地43
(平原南部工業団地内)MAP
TEL 029-306-0030(代)
従業員
125名(2019年4月現在)
生産能力
第1工場800t
第2工場300t(各月産、2直)
合計1,100t
材質
FC150~FC300、FCD450~FCD700、
バナジウム添加耐熱鋳鉄
規模
規模(単位/㎡)第1工場 第2工場 合計 敷地面積 工場 倉庫 事務所棟 社員駐車場 11239.98 2313.78 13553.76 4336.25 1391.95 5728.20 327.35  327.35 515.87 515.87 1797.00 1797.00
株式会社アイ・エム・エス
加工技術力・設備技術力を集結し、鋳物製品を加工。
グループ内で模型製作から加工完成品までの
一貫生産を実現し、お客様満足度の向上を図る。

材料調達から加工、検査、出荷まで一貫した生産体制を実現しています。
最先端のマシニングセンター、NC旋盤を基にフレキシブルなラインを形成し、
高品質な製品をタイムリーにお客様にお届けします。
また、素材の方案検討などの技術支援(CAE解析)も行っています。

社名
株式会社アイ・エム・エス
代表者
代表取締役 伊藤 幸司
所在地
茨城県那珂郡東海村村松3129番地13
(平原南部工業団地内)MAP
TEL 029-270-5201(代)
従業員
23名(2019年4月現在)
業務内容
機械加工、鋳造技術サービス
規模
規模(単位/㎡)第1工場 第2工場 合計 敷地面積 工場(事務所含む) 倉庫 6610.85 6610.85 1308.69 1118.93 2427.62 278.90 278.90
IKI CAST VIETNAM Co.,Ltd
自硬性フラン樹脂鋳造法と、生型鋳造法を用いて
小物、中物鋳造品を製造販売。

顧客の海外展開、リスク対応、為替変動に対し安定調達を図るために
伊藤鉄工株式会社様と共同出資し、平成19年にベトナム工場を立ち上げました。
広くベトナムにおいても、しっかりとした鋳物づくりが根付くよう、
伊藤鋳造鉄工所(マザー工場)の技術・ノウハウを伝え、
日本と同じ技術で日本のマザー工場と同品質の製品を提供できる体制を整えています。

社名
IKI CAST VIETNAM Co.,Ltd
出資者
伊藤鉄工株式会社、株式会社伊藤鋳造鉄工所
所在地
ベトナム ハノイ ノイバイ工業団地内MAP
生産能力
500t(月産、2直)
材質
FC150~FC300、FCD450~FCD600
従業員
96名(2019年4月現在)
生産品目
建設機械部品、ホイスト部品、
電車モーター部品、管材
規模
敷地面積 10,250㎡
建屋面積 4,656㎡
VINA ITO Co.,Ltd
自硬性アルカリフェノール鋳造法を用いて
中物、大物鋳造品の製造販売

2018年4月に会社設立、2019年5月操業開始
今後ベトナムでも起こりうる環境問題に対応できるよう、
大型集塵機、Mg処理機の導入をして作業環境の改善を図っております。
第二期計画として、大型加工機を導入して、
顧客の海外工場に加工完成品として供給できる体制を計画しております。

社名
VINA ITO Co.,Ltd
出資者
株式会社伊藤鋳造鉄工所
所在地
ベトナム ハナム省 ドンバン3工業団地内MAP
生産能力
300t(月産)→将来1,000t
材質
FC150~FC300、FCD450~FCD700
従業員
50名(2019年4月現在)
生産品目
建設機械部品
規模
敷地面積 30,097㎡
建屋面積 5,230㎡

沿革

1946年2月
伊藤幸平個人にて伊藤鉄工所を開設
1961年4月
伊藤幸平が取締役会長に、伊藤勝一郎が取締役社長に就任する
1995年10月
代表取締役に伊藤幸司が就任する
1999年6月
球状黒鉛鋳鉄品製造方法の特許出願をする
2003年
4月 東海村で新工場による操業を開始する
2005年
5月 ISO9001認証取得
7月 第二製造工場増築
2006年
2月 塗装工場増設
6月 関連会社 株式会社アイティオウ設立
2007年
3月 株式会社 アイティオウ操業開始
4月 ISO14001認証取得
2008年
5月 IKI CAST VIETNAM Co.,Ltd(ハノイ) 創業、製造開始
7月 「元気なモノ作り中小企業300社2008年版」に経済産業大臣より表彰される
2009年
1月 平成20年度 いばらき産業大賞奨励賞受賞
2012年
10月 関連会社 株式会社アイ・エム・エス設立
2013年
5月 株式会社アイ・エム・エス操業開始
2014年
3月 太陽光発電事業(300kW)開始
2016年
4月 DNV GL船級工場承認取得
12月 株式会社アイティオウを株式会社伊藤鋳造鉄工所に合併
2017年
2月 株式会社アイ・エム・エス第2工場新設
6月 模型製作の内製化開始
2018年
4月 VINA ITO 設立(ベトナム ハナム省 ドンバン3工業団地)
2019年
5月 VINA ITO 操業開始
6月 「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に経済産業大臣より表彰される
2020年
1月 株式会社アイ・エム・エスへ ニイガタマシンテクノ:フェーシングセンタ(HN100D-ⅡFC)導入